つむぎの里サウンドフェスタinアクロス

本来は野外ステージの予定でしたが雨天のため、文化センター「アクロス」にての開催です。

プロのリハーサル中、モニターバランスを決めていす。

左はムービングライト、360°全方位に回転し、プリズムを使って光線の色をコンピューター制御で変えることが出来ます、右は照明タワー。

出演する各バンドのドラムはセッティングの時間短縮のため台車に載せられて出てきます。

BBのリハ、短時間でモニターチェックです(汗

現在はデジタル式の機材が主流となっています。今回のPA業者はYAMAHAのM7S48CH(左)を使用しています。リハーサル時のmixバランスがメモリーされ、瞬時に呼び出し可能です。便利になりました。右は調光卓。

演奏曲
1,ザ・チキン
2,ウォーターメロンマン
3,真っ赤な太陽
4,モーニン’
5,ゲット・イット・オン
6,セプテンバー

たくさんの声援と拍手ありがとうございました。
特にPAのオペーレーターさんからはお褒めの言葉も頂きました。

終演後のサプライズの巻