アメリカ屋 23日 BCDステージ

驚異のご褒美

二日目のステージは変則ステージです。
12:00からアメリカ屋で第Bステージの後、水戸駅北口のまちなかイベントに出演のため水戸駅に移動。

14:20からのステージを終えて一度学校に戻って小休止、エネルギーを蓄積してアメリカ屋CDステージになりました。

夕方からのCDステージは衣装を代えて登場です。
お客様にはディナーBBQになるので暑いのを我慢してベストにハットで演奏です。

CDともに予約席で満席、通常の店内も1時間半待ちの行列のできる盛況ぶり。アメリカ屋人気、恐るべし。
これほどまでに愛されるのは何故か?それはどんなに忙しくても最高のサービスと最高の食材、料理を提供し続けてきたことにあると思います。

BBもそれは同じ、どんな条件でもその日その時の最高のパフォーマンスに心がけること。
求めるのはジャズという音楽を媒体とした人の心とのふれあい。
聴衆の笑顔と拍手は明日へのエネルギー源です。



二日間のハードなスケジュールを元気にこなしたBB、きっとご褒美が待ているはず。