やまなし国文祭2013 Mt.Fuji Kawaguchiko Jazz Festival 2泊3日ツアー

みんなが買い込んだランチでバスの中は美味しい香りが充満してます。

今日から二日間、音楽の家「さんすい」さんにお世話になります。到着時間が遅れたにもかかわらずおもてなしをいただきました。

夕暮れの富士急ハイランド、富士山が山頂の姿を現しました。だんだん夜景が際だってきます。そろそろ宿に向かいましょう。

いよいよ、演奏です。前に演奏した山口県の柳井学園が応援して下さいました。おかげで気分良くプレイできました。

車中で昼食をとり山間の景色を抜け本日の演奏開場であります富士急ハイランドにやっとこ到着、しかし演奏開始時間に間に合いませんでした。残念!

「ねえ、ランチなんにする???」揺れ動く乙女心でした。

ここのお薦めはスタ丼、薄切りポークに特製たれをからめた
至極の一品。半熟卵が付いて\680−はお値打ち価格。

高井戸から再び中央高速にのりますがまたまた事故渋滞40km(涙  しかたがないので談合することにしました。SA入り口も渋滞、こりゃ富士急ハイランドに間に合うのか・・・

トイレ休憩は新宿の東京都庁をお借りしました。折しも2020年オリンピック・パラリンピック開催が決定した直後です。茨城県庁もしのぐ都庁ビル、そりゃそうだ。

今回もお世話になります。日立電鉄バス、そして専属ドライバーのお二人。スケジュールの確認をして出発!!      ところが・・・・・

主催の方には到着が遅延する連絡を入れておいたので順番を入れ替えてくれました。開場はフードコート、天気が良ければ野外だったのですが。

常磐道から首都高に入る地点で事故渋滞(涙      やむなく、高速をおりて都内一般道をセレクトします。 東京のど真ん中を抜けていきます  

夕食後、さんすいの音楽ほーるで練習です。長旅の疲れがありますが明日の本番に備えて最終リハーサル、顧問からは曲の解釈についてのアドバイスが細かく出されました。どんな指示かって?それは言えません。BBサウンドの企業秘密はここにあるようです。

ゲゲゲっ、髪型似てる。

そんなに詰めたら苦しいって         

主催から乗り物フリーチケットを貰いましたのでしばし自由時間、人気のコースター類は1〜2時間待ちがあたりまえ、でも他にも楽しいところが満載です。