ゴールデンウィークツアー初日 常磐神社八十八夜初音の会

背景の黒松の枝が若干の違和感を禁じ得ませんが、神社の境内に響くビッグバンドサウンドに聴衆は大満足そうでした。

水戸徳川家菩提樹の常磐神社義烈館、本殿向かって左側の能楽堂が本日の舞台になります。もちろん能楽堂は初めてです。まだ閑散としていますが・・・

入部間もない1年生はサイドからバックアップ。CD販売、手拍子で演奏を盛り上げ、さらには歌で客席と一体となりました。これから沢山のステージが待っているのです。