那覇=座間味=阿嘉島の旅

那覇市の泊港から高速フェリーで60分、阿嘉島に上陸です。天気快晴いうことなし!

入村して分宿の宿に移動。エッ軽のアルファロメオが・・・       こちらは隣の慶留間島につづく阿嘉大橋

直ぐにシュノーケリングに出発。ダイビングのスポットまで
船で約15分。前方右側の安慶名敷島の珊瑚礁がポイント
です。

海の透明度に感動の涙。海中は目の前を色鮮やかな熱帯魚が泳ぎ回っています。ニモ(カクレクマノミ)にも遭遇!!お見せできないのが残念(涙

シュノーケリングの後は島巡り、天城展望台からの眺めです。海の底が見えますね!おっ、ぬまっち発見!そうです、2年生担当なので一緒に来ていました。でもここまで来てBBのアピールしなくても(汗

やがて南海のはてに日が沈んでいきます。そして夜、みんなで星空見物に出かけました。天の川ってまだあったんですね。

こちらは島のお守り、せきがんと・シーサー

家の軒先にはハイビスカスがさりげなく咲いています。

いよいよ島ともお別れです。大橋の前でパチリ。

こちらが那覇と阿嘉島を結ぶ高速フェリー。

島の人たとに手を振ってお別れです。
ありがとーー青い海
ありがとーー青い空
ありがとーー白い砂浜

ありがとーー阿鹿島

みなさんお元気でーー!!!