東京下町の名所、浅草の巻
今日は同窓会東京支部「梅工会」の総会に招待されました。

早朝に集合して出発の準備、急遽1年生も参加することになりました。初めての遠出にソワソワ

今回は楽器を全部バスに積み込みます。トランクには大型機材、小楽器は車内です。いつもの茨城交通、そして専属ドライバーの○畑さん。専属ドライバーのいる学校は県内広しといえど大洗高校と水工だけ?

現地到着、まずは浅草寺参拝。おみくじは・・・きっ凶!! なにやら不吉な予感、みんなよい子にしなさい。
仲見世にあったへんなTシャツ発見。「火事です」と「パーマ」これが凶の原因か・・・

本堂は耐震補強工事のため大がかりな現場になっていました。

こちらが本日の会場「浅草ビューホテル」28階の高層ホテルです。浅草では一番大きいとか・・・
た、高い

控え室も用意していただきました。事前ミーティング「ホテル内では静かに行動すること、隣室は他の団体が使用しているので会話にも気をつけるように。君たちの行動はすべて東京の大先輩が見てます。」等々、神妙・・・

演奏は
1,How High The Moon
2,Moonlight Serenade
3,美空ひばりメドレー
4,涙そうそう(ボーカル入り・同席の学校長に大受け)
5,Sing Sing Sing
6,SPAIN
初めて聴く東京在住の大先輩は「噂に聞いていたけど、こんなに凄いとは・・・」
皆さん大満足の様子でした。

花束とお土産もいただきました。CDも沢山ご購入いただきました。東京の先輩、ありがとうございました。梅工会のご発展をお祈りいたしております。

花やしきの巻